プリントサービス姉妹サイト
プリンタ・サプライ販売姉妹サイト

販促チラシを格安印刷!宣伝広告の印刷はお任せください!【チラシドットコム】

フライヤー・チラシの印刷は広告専門店へ

チラシ、フライヤーの印刷はチラシドットコムへお任せください!

販促用のチラシ印刷ならチラシドットコムへお任せください。全国送料無料でお届けしますのでコストを抑えたいお客様にオススメです。フルカラー両面印刷にも対応しておりますので、パッと目を引くデザインで作成すれば集客力UPに繋がること間違いなし!紙の種類や加工も豊富にご用意しておりますので、マニュアルやパンフレットとしてもお使いいただけます!

フライヤー、チラシ印刷の活用例

折り込みチラシからパンフレットまで

販促ツールとして活躍するチラシを印刷しませんか?
折加工をすれば、パンフレットとしてもお使いいただけます。

イベントの告知や商品の紹介、セール情報などを視覚的に分かりやすく伝えるチラシ印刷は、カラーでの印刷がオススメです。つやのあるコート紙か、光沢感を抑えたマット紙の2種類から用紙をお選びいただくことができますので、お店や商品の雰囲気に合わせてお選びいただくことが出来ます。また紙の厚みも折り込みチラシに向いている薄めの53kgや、パンフレットやチラシ向けの厚みのある110kgなど豊富にご用意しておりますので、用途に合わせてご選択ください。

フライヤー、チラシの仕様

サイズ A3,A4,B4,B5
色数 フルカラー印刷対応
片面カラー
表カラー裏白黒
両面カラー
加工 折加工(二つ折り、Z折り、巻き三つ折り)
折加工でお店によくあるパンフレットやメニューも作れます!
紙質
・光沢のあるコート紙コート紙
・光沢を抑えたマット紙マット紙
最小ロット 100枚から

チラシは白黒?フルカラー?

チラシはフルカラーと白黒どっちが向いてるの?

チラシを白黒にしようかフルカラーにしようか…チラシ印刷をお考えの方なら一度は考えたことのある悩みかと思います。白黒とカラーの判断基準はどこにあるの??といったお悩みにお答えします。

価格表など数字をメインにしたい場合は白黒印刷がおすすめ!

料金などの価格表をメインにチラシを作りたいとお考えの場合は、白黒でも十分に情報が伝わります。白黒といっても濃淡でメリハリを付けることは十分に可能ですし、コストを抑えて作成したい場合には白黒印刷がオススメです。

写真を掲載する場合はフルカラーがオススメ!

チラシに商品写真を掲載しよう!とお考えの方にはフルカラー印刷がオススメです。特に色のある商品や、飲食店のチラシなどは写真をみて「買いたい!」「食べたい!」と思ってもらうことが購買に繋がります。読み手の購買意欲を掻き立てたい場合にはフルカラーでの印刷をおすすめしています。

チラシ、フライヤーの価格

合計サイズ 片面カラー 両面カラー
100枚 7,711円(@77円) 13,888円(@138円)
500枚 13,716円(@27円) 25,920円(@51円)
1,000枚 16,200円(@16円) 30,240円(@30円)
10,000枚 50,220円(@5円) 88,560円(@8円)
20,000枚 88,020円(@4円) 153,360円(@7円)
※価格はA4サイズの場合です。その他のサイズの価格は姉妹サイト「電脳印刷サービス」からご確認ください。

お問い合わせやご注文は
姉妹サイトよりお手続きくださいませ。

お電話でのお問い合わせはこちら

0778-51-8578 9:00〜18:00(土日祝日を除く)